講演のご依頼

~講演会のご依頼をお考えの方に~

いつもたくさんの講演のご依頼をいただき、本当にありがとうございます。

私が行っている講演会についてご紹介とお知らせをさせていただきます。

講演の内容について

私の臨床・研究経験からお話できることを、子育て中のお母様を初めとする一般の方や保育士、教員、保健師などの専門家の方を対象として講演会の形で行わせていただいております。

以下が、講演タイトルの一例です。

  • よい脳の育て方 知力と心を共に育てよう
  • 「今からでも遅くない!子どもの力を引き出す脳育て」~いつからでも、何歳からでも脳は育つ!~
  • 発達障害のある子どもたちに対する『育て方支援』
  • 早起きリズムで脳を育てる-生活リズムと子どもの発育・発達-
  • 打たれ強い脳を作ろう
  • 発達障害:親子支援の重要性
  • 幼児期に大切にしたい脳の育ち-心と身体を育むために-
  • 賢く元気な脳育て-何歳からでも間に合います-
  • 食育は脳育!正しい脳育ての極意
  • 医学・脳科学から“キレる子”“我慢できない子”等を考える
  • 絵本と脳-小児科医の絵本学-
  • 脳を育てる朝ごはん
  • 広汎性発達障害児の思春期
  • 自閉症の医学的知識 -脳と心のアンバランスさについて-
  • 脳から見た人間理解
  • 脳の進化で子どもが育つ

パワーポイントでのプレゼン形式での講演会が一般的ですが、その他の形式での講演も承りますので、ご要望があれば応募フォームにお書きください。

講演のご予約について

現在、大学教員以外に病院の医療業務、福祉施設での相談業務等を兼務しており、大学と大学院での研究指導も行っております。これらの業務に支障のない時間帯に講演会を組み入れますので、申し訳ありませんが、年間70回程度が限度です。

大変勝手を申しますが、ご依頼をいただいた順にスケジュールをご相談させていただき、順次ご予約をお受けいたしております。限度を越えてしまいますと、お断りせざるを得ないことをどうかご了承ください。

講演会のご予約は、以下の講演ご依頼用フォームからご依頼ください。
(どうしてもインターネットで送信できない方は応募フォームを印刷の上、FAX:048-974-8960をお使いください。後日助手からご連絡を差し上げます)

電話でのご依頼は大学業務に支障をきたしますので、どうかご遠慮ください。

ご依頼の際に、できるだけたくさんの日程候補を挙げていただけるとありがたいです。

また、残念ながらスケジュールが合わずお断りする際に、もし同様の内容で話ができる専門家を紹介してほしいというご希望がありましたら、応募フォームの該当部分にチェックを入れてください。私と一緒に仕事をしている仲間をご紹介いたします。

講演時間について

午前の講演時間とはおおよそ10時~12時を中心とした時間帯のことです。また午後の講演時間とはおおよそ14時~16時を中心とした時間帯のことです。恐れ入りますが、原則として18時以降に開始される講演会はお断りしておりますので、ご了承ください。

講師料について

恐れ入りますが、講師料につきましては、開催地と曜日により基準を決めさせていただいております。詳しくはお問い合わせください。

E-mail:nnarita@koshigaya.bunkyo.ac.jp

以上、どうかよろしくお願いいたします。
2013年1月 成田奈緒子

講演ご依頼用フォーム

お名前(必須)

例)山田太郎

ふりがな(必須)

例)やまだたろう

団体名

例)こそだてカガク振興会

電話番号(必須)

例)012-234-5678

E-mailアドレス(必須)

携帯電話のメールアドレスではご利用いただけません。
また、入力ミスがないか十分にご確認ください。

例)kosodate_kagaku@xxx.com

会場名・住所(必須)

例)xxx公民館 東京都中央区xx町1-1-1

候補日および時間帯
(第3候補日まで必須)
第1候補 候補日 例)2013/01/01
時間帯
第2候補 候補日 例)2013/01/02
時間帯
第3候補 候補日 例)2013/01/03
時間帯
第4候補 候補日 例)2013/01/04
時間帯
第5候補 候補日 例)2013/01/05
時間帯
講演時間(必須) 時間
希望講演内容(必須)
スパム投稿対策の項目です。この項目は空のままで送信してください。
ページの先頭へ
ページの先頭へ